書道と絵画と高校野球。好きなことを追い続けたら棚からぼたもちが降ってきた。

クリエイティブサロン Vol.248 崎原奈々香氏

このイベントは終了しました。
開催レポート:これまでも、これからも、棚から落ちてくる「ぼたもち」は全てゲットする

崎原奈々香氏実績

「絵を描くことと字を書くこと。せっかく両方できるんだし、これを生業にできたらいいなー。そして春と夏は好きな時に甲子園に行って高校野球を観戦したいなー」
そんなゆるい考えから、4年前にアパレルショップの店長という安定した仕事を辞め、アーティストという未知の世界に飛び込みました。一見遠回りしているように見える私の人生ですが、遠回りしたからこそ見えた世界と、活動していくうちに知っていった「棚からぼたもち」という言葉の真意についてお話しさせていただきます。

崎原奈々香氏(さきはら ななか)

書道アーティスト 奈々香

京都市出身、大阪府在住。7歳の頃から書写を習い、日本武道館書き初め大会 日本武道館理事長賞をはじめ数々の受賞歴を持つ。その後、嵯峨美術短期大学に進学、油絵を専攻する。書道と絵画を並行して学び、固定概念にとらわれることのない新しいアートの形を追求するとともに、現在は関西を中心に、各種イベントでの書道パフォーマンスやライブペイント、看板や名刺の揮毫やウォールアートなどを手がけている。

https://www.mebic.com/cluster/shodo-artist-nanaka.html

崎原奈々香氏
日時

2022128日(木)19:00〜21:00
開場・受付開始 18:45

会場

メビック(大阪産業創造館 17F)

定員

20名

申込締切日

2022年12月7日(水)

参加費

無料
※事前予約制です。事前申込みのない当日来場はご参加をお断りいたします。

主催

クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック

イベント・セミナーに参加される皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症等の感染拡大防止のため、下記内容をご了承の上、お申込・ご参加くださいますようお願いいたします。

  • イベント参加時にはマスクの着用をお願いいたします。
  • 来館時に手指の消毒をお願いいたします。
  • 当日受付にて、非接触タイプの体温計で体温を確認させていただきます。
    ※検温の結果、37.5℃以上の発熱が確認された場合は、参加をお断りさせていただきます。
  • 発熱や風邪のような症状がある時は、ご参加をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 感染症拡大状況等により、急遽中止・延期させていただく場合があります。

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。