空想する楽しさ「あったらいいな」
クリエイティブサロン Vol.156 松野和貴氏

絵を描く上で一番大切にしている言葉。「あったらいいな。」
難しい言葉ではないけれど、小さい頃から変わらない僕の作品制作における原点です。世の中のどんな物事にも時間があり、空間があり、体験がある。いろんな感覚が渦巻いている中で、この場所にあんな奴がでてきたらどうなるだろう。そんなことを考えながら空想を巡らせます。そこに出てきたストーリーを絵に落とし込む。そんな活動をしています。そんな考え方の僕が何をやっているのか。作品を交えながらお話できればと思います。

松野和貴氏(まつの かずき)

松野和貴氏

イラストレーター

1980年、兵庫県生まれ。大学院卒業後教員として10年間勤め退職。2014年よりイラストレーターとしてフリーランスに転身。透明水彩とペンを使って、ファンタジーな世界を描きます。書籍、広告、イベント用イラストを中心に、絵本や壁画も手がけます。個展、グループ展の活動もしています。
http://k-m-wonderland.com/

作品

日時

2018年11月20日(火)19:30~21:00
開場・受付開始 19:00

会場

メビック扇町 ロビー

参加費

無料(要事前申込)

定員

20名(先着順)

主催

メビック扇町

お申込

下記申込フォームからお申込みください。

キャンセル

下記リンク先のフォームよりキャンセル手続きをしてください。

フォームがご利用できない方は、下記までご連絡ください。
【メビック扇町】TEL:06-6316-8780(10:00〜21:30 土・日・祝日は休館)

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

開催中・開催予定のイベント・セミナー