『my home town わたしのマチオモイ帖』東京・大阪展
2014年2~3月開催決定! 参加クリエイター募集

公開日:2013年11月11日(月)

参加クリエイター大募集

2011年 震災の年にマチオモイ帖は、瀬戸内海の小さな島の町を紹介する一冊として生まれました。
それからマチオモイ帖の波紋は大きな広がりをみせ、東京展、大阪展を経て、2013年、全国13地域22カ所で開催され、650帖を越えるマチオモイ帖が全国のクリエイターの思いにより生まれました。

そして、次回、2014年に開催する「わたしのマチオモイ帖展」は、東京ミッドタウンと、大阪・メビック扇町で同時開催することとなりました。つきましては、次回展覧会の参加者を以下の要項で募集いたします。全国各地で活動するプロのクリエイターのみなさまのご参加をお待ちしています。

「まちおこしはできなくても、マチオモイはできる」
今、自分のオモイのある大切な町を、自分だけの視点で表現することを通して、今まで何もないと思っていた町に眠る無数の価値や、人とのつながりがみえてきます。
既存の価値観や与えられた物差しでは測ることのできない新しい日本の風景をみなさんと共に見つけ、大切にしていきたいと思います。

「マチオモイ帖プロジェクト」とは?

「町」を想う「帳面」=「マチオモイ帖」。
これは、日本各地のクリエイター約650組が、大切なふるさとの町、学生時代を過ごした町や今暮らす町など、それぞれのオモイが詰まった町を、自分だけの目線で切り取り、手の中に入るぐらいの冊子や映像にして、展覧会などで届けるプロジェクトです。
2011年大阪の展示に始まり、現在では、日本各地(北海道・宮城・東京・神奈川・愛知・石川・奈良・三重・京都・兵庫・広島・香川・福岡・沖縄)で展覧会を展開。マチオモイ・クリエイターの想いをダイレクトに届けることで、町にあたたかい波紋を広げています。

「わたしのマチオモイ帖」公式サイト

GOOD DESIGN賞ロゴ

マチオモイ®帖は、2013年度グッドデザイン賞を受賞しました。

『my home town わたしのマチオモイ帖』
東京・大阪展開催概要

東京会場

会期

2014年2月28日(金)~3月23日(日)
11:00~19:00(会期中無休)

会場

東京ミッドタウン・デザインハブ
東京都港区赤坂9-7-1
ミッドタウン・タワー5F

大阪会場

会期

2014年3月7日(金)~3月29日(土)
平日:11:00〜21:00
土日祝:11:00〜19:00(会期中無休)

会場

メビック扇町
大阪市北区扇町2-1-7
関テレ扇町スクエア3F

入場料

無料

主催

大阪市
公益財団法人大阪市都市型産業振興センター クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
わたしのマチオモイ帖制作委員会[188 Corporation / アサヒ精版印刷
清水 柾行(aozora) / 廣瀬 圭治(キネトスコープ社)]

共催

東京ミッドタウン・デザインハブ

協賛

株式会社ゆうちょ銀行

協力

大阪市交通局 / 富士ゼロックス株式会社 / 富士ゼロックス大阪株式会社 / 丸楽紙業株式会社 / 株式会社ナッシュスタジオ / 株式会社モリサワ / 株式会社アートワークスタジオ / 有限会社アラカワ紙業 / 株式会社BCCKS / 不二印刷株式会社 (順不同)

お問合せ

クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町

大阪市北区扇町2-1-7 関テレ扇町スクエア3F
TEL:06-6316-8780(10:00~21:30 土・日・祝日は休館)
E-mail:machiomoi@mebic.com

募集要項

『my home town わたしのマチオモイ帖』出展者を募集します。「1町=1クリエイター」の責任編集を基本とし「ミニブック部門」と「ムービー部門」があります。プロのクリエイターであればジャンルを問わず参加できます。他ジャンルのクリエイターとのグループ参加も可です。

表現メディアは、紙媒体とムービーですが、普段の仕事のスキルを活かしたメディアはもちろん、グラフィックデザイナーが映像で表現する、カメラマンが言葉で綴る、ウェブデザイナーが雑誌風に仕上げる、スタイリストが写真集をつくる等、自分の思いのある町が表現されていれば手法は問いません。

出展を希望される方は、募集要項をお読みの上、エントリー受付期間内にエントリーを行ってください。事前のエントリーが無い場合はご出展いただけませんのでご注意ください。

今回の展覧会は、東京、大阪の2会場で同時期に開催、2会場ともに同じ作品を展示します。

事前エントリー受付期間

20131111日(月)〜2014115日(水)
※作品の提出期間は2014年2月3日(月)~2月14日(金)です。

エントリー受付は終了しました。

参加資格

プロのクリエイター、またはプロのクリエイターを含むグループ
※事前のエントリーが無い場合は参加できませんのでご注意ください

参加費

無料

募集部門

1.ミニブック部門
2.ムービー部門

※1部門1作品に限ります。但し、部門をまたがっての参加は可です。
例:ミニブック部門に2作品出展 → 不可
ミニブック部門とムービー部門に各1作品出展 → 可

※以前の展覧会に出展された方は、旧作も新作もご出展いただけます

作品提出期間

2014年2月3日(月)~2月14日(金)

作品提出場所
  1. 1.ミニブック部門:
    クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町 事務局
    大阪市北区扇町2-1-7 関テレ扇町スクエア3F
    TEL:06-6316-8780 (10:00~21:30 土・日・祝日は休館)
  2. 2.ムービー部門:専用サイトにデータをアップロード
    (詳細は、エントリーをされた方に、後日ご連絡します)

作成ルール(ミニブック部門・ムービー部門 共通)

  • タイトル「○○○帖」と「作者名」を表紙に入れてください。
    (ムービーの場合はどこかに入れてください)
  • タイトル「○○○帖」は「実際にある町(地域)名+帖」にしてください。
    「都道府県」「政令指定都市」など広範囲にわたる地名は対象にせず、「町」以下まで絞り込むことが基本です。小単位での「町」を想う冊子・映像であることが、この「マチオモイ帖」プロジェクトが大切にしている趣旨です。
    (どうしても「町」で考えにくい場合は「市」「区」「郡」などの地域名も可)
    例:
    広島県尾道市因島重井町を対象にした作品 → 「重井帖」「しげい帖」
    大阪市北区扇町を対象にした作品 → 「扇町帖」「Ogimachi帖」
    熊本県上天草市大矢野町湯島を対象にした作品 → 「湯島帖」「ユシマ帖」
  • 作成対象は国外の町でも可です。
  • 町名以外をタイトルに含めたい場合は、サブタイトルにしてください。
    但し、広報物等には、「○○○帖」というメインタイトルのみ掲載します
    例:
    広島県尾道市因島重井町を対象にした作品を対象にした作品
    →【OK】「重井帖」「しげい帖」「シゲイ帖」
    →【NG】「みかんの丘 しげい帖」「やさしいまちおもい しげい帖」
  • 町をテーマに自由に編集してください。
    例:
    「小学校の校歌」「商店街の名物ソング」「ご当地クイズ」
    「方言いろいろ」「ご当地料理」 「名酒図鑑」「駄菓子屋の思い出」
    「その町のおばあちゃんインタビュー」など
  • 営利・営業・宣伝等の目的で作成されたとみなされるもの、主催者が不適当と判断したもの、及び、作成ルール、フォーマット、注意事項を順守していないものは、展示をお断わりする場合があります。

ミニブック作品フォーマット

  • タイトル「○○○帖」と「作者名」を表紙に入れてください。
  • 裏表紙に「my home town machi-omoi-cho 2014」と記載してください。書体、サイズは自由です。
  • A4サイズ以内(仕上がり寸法)で作成してください。
  • プリントや製本方法は自由です。
  • 同じ物を3部提出してください。※応募作品は返却いたしません

ムービー作品フォーマット

  • タイトル「○○帖」と「作者名」を必ずどこかに入れてください。
  • 応募映像の一番最後に“my home town machi-omoi-cho 2014”と2秒以上のテロップを入れてください。書体、サイズは自由です。
  • ムービー作品は、会場展示の他、Youtubeの「マチオモイ帖」チャンネルにアップする予定です。
時間

120秒以内のオリジナル映像作品(実写、アニメ、CGなど手法は問いません)

形式

QuickTimeで再生できる形式

推奨フォーマット

サイズ:1280×720(16:9 HD)
エンコード:H.264
フレームレート:29.97

サウンドフォーマット

AAC レート44.1KHz(Mpeg4 AACLC 標準ビットレート320Kbps)
ビットレートの設定については、基本制限はありませんが、著しく高いビットレートは展示会場の再生環境に合わせて、圧縮する場合がありますのでご了承ください。

ムービー部門の提供素材について

原則、応募者ご自身(複数人数も可)で撮影・編集し、制作して頂くこととしますが、(株)ナッシュスタジオ様提供のFREE USE MUSICより音源素材をダウンロードし、無償で利用していただくことも可能です(利用する際は利用規約に同意いただく必要があります)。ただし、無償提供は今回の企画展の映像作品に使用する場合のみとなります。

ご利用にあたっては、(株)ナッシュスタジオ様へのお申込みが必要となりますので、詳細は「Nash Music Library "FREE USE MUSIC®"」をご参照ください。

素材を利用した場合は応募映像の後に5秒間
“音源提供:ナッシュスタジオ「FREE USE MUSIC」”
と5秒間のテロップを入れてください(黒バックに白文字もしくは白バックに黒文字)。

テロップについて

黒バックに白文字もしくは白バックに黒文字で入れてください。書体、サイズは自由です。
“my home town machi-omoi-cho 2014”と“音源提供:ナッシュスタジオ「FREE USE MUSIC」”を同一画面で併記しないようご注意ください。

  • 応募作品は動画共有サイト「YouTube」の専用チャンネルにアップロードする予定です。
  • 著しくサイズの大きな作品や小さな作品は、作家の意図する投影が出来ない場合もございますので、予めご了承下さい。
  • データにフォーマット変換が必要な場合、画質や音質が変わることがあります。
  • 「YouTube」で再生出来ないものは受付できない場合があります。
  • インターネットストリーミング設定、および自動ループ再生するものは不可。
  • Windows Media形式、その他の形式は受け付けませんので、ご注意ください。
  • 音声や楽曲が、別ファイルになっているようなソースファイルなどは不可。
  • CD-ROMやDVD、ビデオテープ(DV-CAM / mini DV等)の媒体に収録された作品はお送り頂いても受付できませんので、予めご了承下さい。

注意事項

  • 制作・納品に関する費用は、恐縮ですが各自ご負担くださいますようお願いします。
  • 応募作品は、必ずオリジナル作品で参加してください。
  • 応募作品の全てに渡って著作権を完全に処理してください。
  • 著作権及びその他の知的財産権を含む第三者の権利を侵害する作品、個人または法人に対する名誉毀損及び侮辱にあたる作品、並びに公序良俗に反する作品は応募できません。当制作委員会または関係各社、関係機関の判断により、参加を中止していただく場合があります。また、第三者からの権利侵害・権利賠償請求などの訴訟・異議申し立てがあった場合、主催者は一切責任を負わず、作者にその責任と費用負担ですべて処理解決いただきます。
  • 応募作品の著作権は作者に帰属しますが、主催者や主催者が許可した団体等が「マチオモイ帖プロジェクト」の普及、広報の為に使う場合にはインターネット配信やイベント会場、街頭ビジョンでの上映、印刷物やウェブサイトへの掲載、各種メディアへの掲載など、広く活用することを了解いただきます。
    また、主催者が企画する今後の『my home town わたしのマチオモイ帖』展覧会及び、主催者が許可するイベント、展覧会等において作品を展示することを了解いただきます。
  • 主催者は、応募者の個人情報に関して、プライバシーの保護に最大限の注意をはらっております。今回ご応募いただくにあたり、収集された個人情報は本企画展以外の目的で使用しません。
  • 「わたしのマチオモイ帖制作委員会」では、今後の展開として、ゆうちょ銀行との共同プロジェクト「マチオモイカレンダー」の発行や、電子書籍サービス「BCCKS」との取り組みなどを予定しています。