横山了一✕吉本ユータヌキ「SNS大暴露バトル!!!」
クリエイター営業系トークセミナー「柿間久留乃プロダクション」

このイベントは終了しました。

柿プロロゴ

令和最初の柿間久留乃プロダクションはSNS大暴露バトル。合わせてフォロワー30万人のSNS系マンガ家二大巨塔、横山了一氏と吉本ユータヌキ氏を迎えての開催です。今や大人気のお二人、ここまでの道程には様々な苦労はもちろん戦略や経験も重ねて来られています。

絶賛SNSマンガで爆走中のかわぐちまさみ、前々から御二方の活躍を知ってたもはやただのファンさらえみ、何も知らないからこそ代表してズケズケ聞いちゃうtica ishibasiといった、主催の柿プロイラストレーター3人がイベントでしか話せない事を根掘り葉掘り引き出します!
これまでと違ってセミナーのみ最長の2時間半! 東京からお越しいただく横山先生と、ついにフリーランスになられた吉本ユータヌキ先生が揃って話が聞けるのは柿プロだけ!(2019年現在)
この貴重な機会に是非ご参加ください。

こんな人にオススメ

  • SNSを活用したい
  • SNSを仕事に繋げたい
  • SNSにまつわる、マンガ・イラスト業界の中身が聞きたい
  • というか、そのへんのお金情報が知りたい
  • 巨匠ゲスト2名のファン
  • 毎回即完売になる柿プロイベントを見てみたい
  • 柿プロのファン

柿間久留乃プロダクションとは

大阪で出会った3人のイラストレーター。
絵のテイストも仕事の獲得方法もバラバラだけど、しっかり仕事してクライアントにもユーザーにも喜んでいただき仕事を楽しむココロとキッチリ対価をいただく姿勢は同じ。そして大阪で活動しているという共通点。出会って1ヶ月も経たないうちにどんどんシンクロしていきました。
仕事にしていくのは難しいと思われがちなイラストを、各々の工夫と努力で生業にした三者三様の仕事ぶりは、ひょっとしたら他のイラストレーターさんの大きなヒントになったり、イマドキの新しいカタチの企画が誕生したり、多くの価値を与えられるんじゃないだろうか?
そんな考えの元に生まれたユニット「柿間久留乃プロダクション」は、関西を拠点に新たな価値を生み出していきます。

日時

2019年9月13日(金)18:30~21:00
開場・受付開始 18:00

会場

メビック扇町

定員

100人(先着順・定員に達し次第締め切ります)

費用

3,500円(パスマーケットにて事前申し込み)

主催

柿間久留乃プロダクション(かわぐちまさみ・さらえみ・tica ishibashi)

共催

クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町

ゲスト

横山了一氏(よこやま りょういち)

漫画家。北海道釧路市出身。

2002年ヤングマガジンにて「熱血番長鬼瓦椿」でデビュー。個性の強いキャラによるギャグ漫画を得意とする。商業誌で連載をするかたわら、SNSやブログ、Pixivなどのネットサービスを駆使して活躍している。代表作は「戦国コミケ」「横山さんちの理不尽むすこ」等10本以上。人気作は現在も連載中で次々続刊発行。
NHK、ワーナー・ブラザース、ライオン、グリコなどの企業広告の仕事も手掛ける。息子と娘の二児の子育てを夫婦で分担し、仕事と両立する日々を送っている。

横山了一氏

吉本ユータヌキ氏(よしもと ゆーたぬき)

1986年、大阪生まれ。

2013年からネットを中心に文章やイラストをかき始め、現在は育児・音楽・日常をテーマにしたイラスト・漫画を中心に活動中。ブログやTwitterでのイラストが話題となり、仕事に育児に漫画にと忙しい毎日を過ごしている。
最近はnoteでの発信にも注力しており、cakesクリエイターコンテストでnote賞受賞。集英社より子ども観察漫画『おもち日和』発売中。
「柿間久留乃プロダクション」には2回目のゲスト登壇です!

吉本ユータヌキ氏

柿間久留乃プロダクション メンバー

かわぐちまさみ

面白おかしいタッチが得意な漫画イラストレーター。また4コマ広告漫画アンドエムデザインの代表でもある。週刊誌や企業サイト、コミックエッセイなど漫画制作を中心に活動。取材からシナリオ、制作までトータル的にプロデュース。
週刊女性やオリコカードウェブ、西NEXCO冊子など、様々な媒体で漫画を連載。2014年には苦手な料理を克服するコミックエッセイ「新米かーちゃんがテケトー料理をはじめたら、どエライことになりました。」出版。Amazon子育て本ランキング2位を記録。また時短料理漫画家として関西テレビ「夕方LIVEワンダー」にも出演。オリジナルエッセイ漫画「隙あらばゲームしたくてイラストレーターになりました。」が好評を得て連載3回目にしてライブドアブログ漫画家ランキング1位を獲得。twitterフォロワー5000人を更新中。

イラストレーターかわぐちまさみのホームページです。

かわぐちまさみ氏

さらえみ

2次元の魅力を活かしたイラストやアニメーションを提供しているイラストレーター。
アニメーター・映像CGデザイナーを経て2015年に独立。生活環境の変化によりクリエイティブ業に勤務する事が厳しくなるも諦める事ができず一念発起。大阪のほぼ最南端である阪南市から、インターネットを通じて時間や場所に縛られない仕事獲得を実現。コネなしで1から育てた営業用ウェブサイトは、閲覧数が月3万PVを超える。田原俊彦プロデュース香水メインビジュアルイラスト、老舗パソコンショップや工具販売メーカーのキャラクターデザイン、中国人気ナンバー1の日本紹介配信番組のリポーターの似顔絵キャラクターなどを手がけ、最近では大人気アニメ版権の商品デザインにも携わる。
一般企業と直接取引をメインに、キャラクターデザイン、イラスト、アニメーション提供の他、専門学校でのアニメーション講師や、セミナー、大学講演も務める。

feel the character illustrator さらえみ

さらえみ氏

tica ishibashi(ちか いしばし)

イシバシイラストファッションワークス 代表

おしゃれ、スタイリッシュ、カワイイ、モードなど、様々なファッションイラストを得意をするイラストレーター。
ユーザーがこころをズキュンと射抜かれるような、胸に響くクリエーションをモットーとし、自己作品に固執せず、クリエイター・クライアント・ユーザーが三方良しのクリエイティブワークをめざす。アパレルメーカーのデザイナー時代にレディスアパレルデザイナーと図案家を兼任。ヤングからハイミセスまで全8ブランドの図案を担当、様々な年代のブランド図案制作を経験。各層のターゲット分析や流行分析、複数ジャンルのファッションイラストテイストを磨き、どんな年代のどんなテイストでもオシャンに描く画力を手に入れる。
現在、フリーランスのファッションイラストレーター・デザイナーとして活動中。神戸コレクションのvillageブースビジュアルやグランフロント大阪ナレッジキャピタルの制服デザイン制作を担当。他様々なファッションイラストやビジュアル、アパレルデザインを手がける。また独立当初から職業訓練校講師を務め、大阪モード学園、京都精華大学にて教鞭を執り、現在講師歴は11年目。

tica ishibashi氏

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

開催中・開催予定のイベント・セミナー