ワークプレイスの改善と、オフィスAI・IoT
~これから、どのように変わるかワークプレイスとワークスタイル~
第3回ワークスタイル研究会

このイベントは終了しました。

協業工房ロゴ

「働く場所、すなわちワークプレイスは近年大きく変化してきています。簡単に言えば、昔の事務室らしい風景は少なくなり、今ではカフェやリビング、ログハウスや公園のようなオフィスが増えているのです。そうした変化とその理由を考えるうえで、今注目を集めているAI・IoT革命の進展が産業界に押し寄せているにもかかわらず、オフィスにはそうした変化があまり生じていないことが不思議です。」今回、私が考えているオフィスAI・IoTを紹介するとともに、こうした製品やサービスが提供される時代に、それを提供する担い手は、これからの中小企業の出番であることを伝えたいと思います。(三木光範氏)

ワークスタイル研究の第3回となる今回は、日本のワークプレイス研究で第一人者として活躍されている同志社大学三木光範教授を招いて、「AI・IoTと次世代のワークスタイル」についてトークセッションをおこないます。様々な職種の方にとって、有意義な知恵がいっぱいの研究会になりますので、「これからのワークスタイル」にご関心のある方は、ぜひご参加ください。(協業工房代表大倉清教)

日時

2018年11月12日(月)19:00~21:00
開場・受付開始 18:30

19:00~20:00

「AI・IoTと次世代のワークスタイル」について
トークセッション
同志社大学三木光範教授 × 協業工房代表:大倉清教

20:00~21:00

参加者による意見交換

会場

メビック扇町

定員

40人(先着順)

参加費

一般:2,000円 / 学生:1,000円

主催

協業工房

共催

クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

開催中・開催予定のイベント・セミナー