事業作りは、尖ってこそ、語ってこそ、受け止めてこそ。
クリエイティブサロン Vol.118 大石裕一氏

このイベントは終了しました。

大石裕一氏

お金も経験もコネも実績も何もない状態からソフトウェア開発会社を立ち上げて約10年。まさにゼロスタートから、受託開発依存で食いつなぎ、オリジナルのサービスを立ち上げ、自社の収益基盤に成長させた後、上場企業に事業売却するという激動の年月を過ごしました。
無い無い尽くしで創業した自分が、なぜここまで生き残ってこれたのか。様々な失敗と経験を振り返ってみて得ることのできた気付きを共有させて頂きたいと思います。

大石裕一氏(おおいし ゆういち)

エンジニアとして6社を転々として、2006年に(株)フィードテイラーを創業。2008年よりiOSアプリ開発専門に事業転換。企業向けクラウドサービスSYNCNELを自社開発し、5年間で約200社1万ユーザを獲得。2016年上場会社に事業売却した。現在は、企業向けにiOSデバイスの業務活用を御支援するサービス「MICSS」を提供する一方で、執筆や講演活動にも注力。
また、乗換案内「駅すぱあと」で有名なヴァル研究所の技術顧問を務めるほか、医療系ITベンチャー企業の技術顧問や、各社のアプリ開発プロジェクトにおいてディレクターやマネージャーの役割も担う。趣味は読書、マラソン、社交ダンス。
株式会社フィードテイラー

作品
クリックで拡大

クリエイティブサロンとは

毎回、様々なジャンルのクリエイターをゲストスピーカーにお招きし、ゲストの人となりや活動内容を参加者のみなさんとお伺いするとともに、ゲストと参加者、また参加者同士が、少人数でコミュニケーションを深める場として開催しています。
クリエイティブサロン一覧

日時

2016年11月01日(火)19:30~21:00

会場

メビック扇町 ロビー

参加費

無料(要事前申込)

定員

20名(先着順)

主催

メビック扇町

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

開催中・開催予定のイベント・セミナー