グッドデザイン賞+iF Design Award
説明会&スペシャルトーク in メビック扇町

このイベントは終了しました。

メビック扇町では、公益財団法人日本デザイン振興会、iF International Forum Design GmbHと共催で、「グッドデザイン賞」と「iF Design Award」という、日本とヨーロッパを代表するデザイン賞の説明会を開催します。

6月1日まで応募受付中のグッドデザイン賞について、賞の目的や趣旨をはじめ、年間のスケジュールや参加費用、受賞後のプロモーションなど、2016年度のポイントを事務局からご案内いたします。また、「iF Design Award」は、賞へのエントリー方法やプロモーション内容などを日本オフィスより詳しくご説明いたします。説明会終了後には、「デザイン思考」の実践で国際的な注目を集めるIDEOなどでの経験を生かし、幅広い領域でのデザイン業務を担う鈴木元氏と、歴史ある世界的デザイン賞としてデザイン分野の国際的な振興をリードするドイツ「iF Design Award」を長年にわたり統括するラルフ・ヴィーグマン氏をゲストにお迎えして、トークイベントを開催します。
それぞれの賞への参加をお考えの方はもとより、それぞれの賞に興味をお持ちの方にも、世界の二大デザイン賞の持ち味をともに理解ができるユニークな場にしたいと思いますので、ぜひご参加ください。

日時

2016年4月14日(木)16:00〜21:00
(開場・受付開始:15:30〜 交流会:19:30〜)

スケジュール

16:00~18:00 グッドデザイン賞&iFデザイン賞説明会
  • 16:00~16:50 グッドデザイン賞説明会
  • 16:50~17:20 iFデザイン賞説明会
  • 17:20~18:00 質疑応答(個別対応を含む)
18:30〜19:20 トークイベント「世界で動き、世界を動かすデザインとデザイナーのすがた」
ゲスト
  • 鈴木元氏(プロダクトデザイナー / グッドデザイン賞審査委員)
  • ラルフ・ヴィーグマン氏(マネージング・ディレクター / iF International Forum Design GmbH)
モデレーター

秋元淳(JDP)

概要

デザインは、私たちの生きる環境をつくり出すことができるクリエイションであり、かつ環境からの影響や作用を受け、そのことの意義をつねに認識することで成立するクリエイションです。それはデザインが社会的な成熟を進める一方で、社会の課題やテーマがますます顕在化し、イノベーション(変革)の必要性が高まる中で、デザインに携わる立場であれば世界の誰もが意識しなければならないことでもあります。
今回は、「デザイン思考」の実践で国際的な注目を集めるIDEOなどでの経験を生かし、幅広い領域でのデザイン業務を担う鈴木元氏と、歴史ある世界的デザイン賞としてデザイン分野の国際的な振興をリードするドイツ「iFデザインアワード」を長年にわたり統括するラルフ・ヴィーグマン氏をゲストにお迎えします。いまデザインが求められている状況や、デザインのあり方に対する認識、デザインとイノベーション、そして世界のデザイナーは何を考え何に挑んでいるのかを、ヨーロッパやアジアの最新状況も交えながら語る貴重な機会です。
「社会に影響を与え、社会から影響を受けながらものごとを生み出す」デザインというクリエイションの意義や素晴らしさをご一緒に考えてみたいと思います。

19:30〜21:00 交流会(Mebic Talk-in)
定員

100名(要申込・先着順 定員を大幅に超えた場合にはお断りすることがあります)

参加費

説明会・トークイベント(第一部・第二部):無料
交流会:1,000円

主催

公益財団法人日本デザイン振興会 / iF International Forum Design GmbH

共催

クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町

鈴木元氏(プロダクトデザイナー / グッドデザイン賞審査委員)

鈴木氏

1975年生まれ。金沢美術工芸大学卒。ロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)、デザインプロダクツ科修了。松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)、IDEOロンドン、ボストンオフィスを経て2014年に帰国。GEN SUZUKI STUDIOを設立。日用品、家電、家具など幅広い領域で、国内外の企業にデザインを行っている。2014年度よりグッドデザイン賞審査委員。金沢美術工芸大学、多摩美術大学非常勤講師。

ラルフ・ヴィーグマン氏(マネージング・ディレクター / iF International Forum Design GmbH)

ラルフ氏

1957年ハノーバー生まれ。1995年秋ハノーバーのiF Industry Forum Designのマネージング・ディレクターに就任、2000年からはInternational Forum Design及びIf Design Talents、iF Design Mediaのマネージング・ディレクターを兼任。iF Design Awardをメインに様々な活動を統括している。iFは1953年の創立以来、優れたデザインの象徴ともいえるアワードへと成長し、世界的に認知されている。

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

開催中・開催予定のイベント・セミナー