大阪から世界へメッセージ
「2013 クリエイターがつくるバードハウス展」作品募集
(エントリー締切 7月10日)

2013 クリエイターがつくるバードハウス展

メビック扇町では、11月22日(金)~12月1日(日)に開催する「2013 クリエイターがつくるバードハウス展」の出展者を募集します。バードハウス(鳥の巣箱)は、人間が創る最も小さな、そして最も自然と調和した住空間。人と自然が豊かに共存する、新しい地球環境のヴィジョンをバードハウスに置き換えて表現することにより、ひとりでも多くの人に地球の未来を考えてもらうこと。それがバードハウスプロジェクトのコンセプトです。関西で活動されているクリエイターのみなさん、あなたなりの創造力で「あなたが想う、あしたのバードハウス」を思い描いてみませんか。

milca

milca プロジェクトチーム ENTER PAPER 様のご協力により、バードハウス展に参加されるみなさまに、ダンボール素材をご提供いただけることになりました。
詳細はこちらをご覧ください。

募集テーマ

あなたが想う、あしたのバードハウス

募集部門
  • (A)立体部門(縦1,200mm × 横1,200mm × 高さ1,200mm 以内)
  • (B)グラフィック・イラスト部門(B2以内)
  • (C)映像・CG部門(5分以内)
応募資格

関西を中心として活動するクリエイター(個人またはグループ / 学生を除く)

エントリー締切

「2013 クリエイターがつくるバードハウス展」出展エントリー受付は、終了いたしました。
多数のエントリーをありがとうございました。

作品提出期間

2013年9月17日(火)~9月30日(月)

作品提出場所

メビック扇町(大阪市北区扇町2-1-7 扇町キッズパーク3F)

その他

応募作品は返却いたしません。
応募作品の著作権は、応募作家個人に帰属します(販売、宣伝、広報活動は主催者と共有します)。

展覧会

会期

2013年11月22日(金)~12月1日(日) ※予定
平日 11:00~21:00
土日 11:00~19:00

会場

メビック扇町

オープニングパーティー

11月22日(金) ※予定

トークイベント

11月27日(水) ※予定

コレクション展示

これまでの出展作品の中から、以下の作家のバードハウスを展示予定です。(敬称略)
アクセル・シュルテス(ドイツ) / アルファロメオ(イタリア) / 安藤忠雄(日本)
アンドレア・ブランジー(イタリア) / 黒川紀章(日本) / スダカル・ナドカルニ(インド)
スティル・ベルトーネ(イタリア) / セシリア・ハーツ(スウェーデン)
タチアナ・サモイローバ(ロシア) / ダニエル・リベスキンド(アメリカ)
ニコラス・グリムショー(イギリス) / パット・ローリングス(アメリカ NASA)
ピーター・アイゼンマン(アメリカ) / フィル・ハーズ(アメリカ NASA)
レンゾ・ピアノ(イタリア)

主催

大阪市
公益財団法人大阪市都市型産業振興センター クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町

共催

NPO法人バードハウスプロジェクト

後援

デザイン団体連合(OIS・JIDA・JID・JCD・SDA・DSA・FIDA)

問合

クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
TEL:06-6316-8780(10:00~21:30 土・日・祝日は休館)
E-mail:info@mebic.com

応募規約

  • 応募作品は、必ずオリジナル作品で参加してください。
  • 著作権及びその他の知的財産権を含む第三者の権利を侵害する作品、個人または法人に対する名誉毀損及び侮辱にあたる作品、並びに公序良俗に反する作品は応募できません。主催者または関係各社、関係機関の判断により、参加を中止していただく場合があります。また、第三者からの権利侵害・権利賠償請求などの訴訟・異議申し立てがあった場合、主催者は一切責任を負わず、応募者にその責任と費用負担ですべて処理解決いただきます。
  • 応募作品の全てに渡って著作権を完全に処理してください。
  • 応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、主催者や主催者が許可した団体等が広報の為に使う場合にはインターネット配信やイベント会場、街頭ビジョンでの上映、印刷物やウェブサイトへの掲載など、広く活用することを了解いただきます。
  • 主催者は、応募者の個人情報に関して、プライバシーの保護に最大限の注意をはらっております。今回ご応募いただくにあたり、収集された個人情報は本企画展以外の目的で使用しません。
  • 制作・納品に関する費用は、各自でご負担ください。
  • 応募要項の内容については、都合により一部変更する場合があります。

NPO法人バードハウスプロジェクト

バードハウスロゴ

1993年に日本で発足。バードハウスを通して地球環境を考えるNPO法人。世界で活躍するクリエイターにバードハウスの制作を依頼し、作品に託した地球環境への提言を、展覧会を通して広く紹介している。また、世界の人々が国、文化、言葉の違いを越えこのプロジェクトに賛同し、各国で独自の活動も生まれている。

理事長:竹中友美
総合プロデューサー:芳野大樹
名誉顧問:
安藤忠雄、石井威望、泉眞也、栄久庵憲司、黒田征太郎、竹中平蔵、松永真、湯川れい子
(五十音順・敬称略)

これまでの展覧会、世界のクリエイターがつくったバードハウスなどをウェブサイトでご覧いただけます。

公開

2013年05月23日(木)

メビック扇町の情報はメールマガジンRSSTwitterFacebookなどで配信しております。

« 前|『OSAKA CREATORS 2013』発行

記事一覧

クリエイティブ情報発信サイト『GCGC』公開|次 »