167人のクリエイターと大阪の小さな工房で生まれた
「つつの靴下展」大阪展

バナー

メビック扇町では、2月21日(水)〜25日(日)の5日間、昨年東京銀座で開催された「つつの靴下展」の巡回展を開催します。

大阪府枚方市にある樋口メリヤス工業は、1933年に創業した靴下メーカー。国内の靴下生産は、1989年ごろをピークに減少傾向にあり、アジア圏からの安価な製品の輸入など、業界全体が厳しい状況におかれる中で、小さな工房ならではの機動力を活かして、1足からお客様のリクエストに応える、オーダーメイドの靴下作りに取り組んでいます。今回は、樋口メリヤス工業がお客様の声から開発した、つつ型の靴下「つつした」をベースに、クリエイターの個性あふれるデザインを編み込んだ、オリジナルの靴下を展示、販売します。また、21日(水)は「つつした」を製造する樋口メリヤス工業株式会社 代表取締役 中江優子氏と、株式会社リクルートホールディングスの小高真紀子氏によるトークサロンも開催します。

なお、靴下の収益金はセーブ・ザ・チルドレンに寄付し、子どもの貧困問題の解決や虐待の予防、災害被災地での支援など、日本の子どもたちのために役立てられます。

開催期間

2018年2月21日(水)〜25日(日)

21日(水)17:00〜21:00
22日(木)11:00〜21:00
23日(金)11:00〜21:00
24日(土)11:00〜19:00
25日(日)11:00〜17:00

入場料

無料

会場

メビック扇町

主催

クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)大阪地区
株式会社ファイコム

企画

株式会社リクルートホールディングス
クリエイションギャラリーG8
ガーディアン・ガーデン

トークサロン
樋口メリヤス工業株式会社 代表取締役 中江優子氏×株式会社リクルートホールディングス 小高真紀子氏

日時

2月21日(水)19:00〜20:30

参加費

無料

申し込み

不要

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

日時

2月21日(水)〜25日(日)

参加費

無料

会場

メビック扇町

« 前|1/31 企業によるクリエイター募集プレゼンテーション

記事一覧

プロデューサーサポートオフィス(PSO)入所団体成果報告会& Mebic Talk-in(交流会)|次 »