まちづくり(パークマネジメント)×クリエイティブ(デザイン)

I-LABO - クリエイターのためのイノベーション創出研究会 Vol.4

I-LABOロゴ

メビック扇町では、クリエイターが持つ創造力や表現力、課題解決力等を活かし、産業、経済、社会の様々な分野でのイノベーション創出に向け、クリエイター自身が各専門領域における知識を修得しクリエイティブニーズを探るとともに、専門家との交流を深める機会として、「I-LABO-クリエイターのためのイノベーション創出研究会」を開催します。I-LABOでは、各回毎に各分野の専門家を招聘し、クリエイターとの情報交換と交流を行います。

第4回目は、最近公民連携により民間参入が進みつつある公共空間整備へのクリエイターの参入可能性を探るため、パークマネジメントの専門家である株式会社新産業文化創出研究所 廣常啓一氏にお越し頂き、同分野の今後の発展可能性について話題提供を頂くとともに、クリエイターの果たすべき役割や参入可能性について意見交換を行います。

日時

2017年11月6日(月)19:00~21:00(開場 18:30)

終了後、別会場で交流会開催(参加は任意)

参加対象者

大阪で活動するクリエイター(テーマに関心がある方)

※I-LABOは、テーマに関心がある若手クリエイターを対象に行う研究会のため、参加ご希望の方には、事前にテーマに関する関心事や話題提供者に対する質問事項等をご記入いただき、積極的に意見交換に参加していただきますので、ご了承ください。

定員

20名
※お申込みが定員を超えた場合には「クリエイティブクラスター」に掲載されている事業所所属の方を優先します。また申込みが定員に達しなくても、上記参加資格に該当しない方はお断りする場合があります。

エントリー締切

2017年10月23日(月)

参加可否の通知

締切日以降にメビック扇町からメールでご連絡します。

参加費

無料(要事前エントリー)
交流会:実費(別会場、参加は任意)

会場

メビック扇町

主催

大阪市
クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町

まちづくり(パークマネジメント)×クリエイティブ(デザイン)

コミュニティをデザインするという高度成長期のニュータウン開発ワードが再燃してきている。こうしたデザインはこれまで地方自治体など行政の役割とされたが、財政難や複雑な社会課題解決に対して公民連携(PPP)よる動きにシフトチェンジしてきた。
その舞台の一つが、公園や緑地、広場といった公共空間であり、内包されるスポーツや文化施設、カフェ等利便施設も含まれる。都市公園法の改正などにも後押しされ全国で公園を核とした、公民連携のまちづくりが求められている。
公園の本来の存在意義は、社会や地域の課題解決、また価値の向上などを実現する機能を持ち、各時代や環境の変化に柔軟に対応、かつ持続的な経営を実現する公共(共有)空間であるはずであったが、現実はどうであろうか。
利用者や地域にとって有益な施設として、戦略的な管理運用(経営)と同時に市民や市民の自治体財産の管理運用(経営)も実現するこうしたパークマネジメントと次世代公園を実現する為に多様な分野の主体の参画と連携が始まっている。各々の技術、ビジネスモデル、クリエイティブ力、熱意が一体となって公園の持つ課題を解決し、まちの楽しさを創造するとともに、可能性を最大化し、相応しい公園経営(整備からマネジメント)、そしてイノベーションや産業創出を実現することが求められている。

イメージ

廣常氏

廣常啓一氏(ひろつね けいいち)|株式会社新産業文化創出研究所(ICIC)

大阪府出身。立命館大学卒業。日経新聞グループの日経広告においてマーケティングやクリエイティブのディレクター、プロデューサーを経て、2005年より株式会社新産業文化創出研究所(ICIC)代表取締役所長
テーマに関連しては1990年開催の「国際花と緑の博覧会」プロデューサー、1999年昆明世界園芸博覧会の計画検討委員、及び地方公共団体等共同出展実行委員会事業プロデューサー、「花と緑の国際博覧会ジャパンフローラ2000(淡路万博)」顧問、2002年ハールレマミーア国際園芸博覧会(フロリアード)屋内政府出展(花博記念協会)委員・プロデューサー、2005年「第22回全国都市緑化ふくおかフェア(花どんたく)」プロデューサー等のほか、「名古屋堀川納屋橋」「秋葉原UDX」「広島知の拠点」「千代田区神田警察通り」「横浜関内」、和光市、蓮田市、福岡市、北九州市、浦添市、関西では「グランフロント大阪」「りんくうタウン」「神戸ポートアイランド」、堺市、泉大津市、大阪市、吹田市、尼崎市などの新たな産業や文化の創出をテーマまた拠点とする、公民連携のまちづくり企画やコンサルタント、地方自治体等の委員を務める。

お申込

下記申込フォームからお申込みください。

キャンセル

下記リンク先のフォームよりキャンセル手続きをしてください。
※キャンセル待ちの受付ではありません。

フォームがご利用できない方は、下記までご連絡ください。
【メビック扇町】TEL:06-6316-8780(10:00~21:30 土・日・祝日は休館)

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

日時

2017年11月06日(月)
19:00〜21:00

参加費

無料(要事前エントリー)
交流会:実費(別会場、参加は任意)

会場

メビック扇町

« 前|10/23 MOBIO×メビック扇町 クリエイターによるシーズ発表会2

記事一覧

「映像未来」COSMICLABの映像表現と可能性|次 »