デザイナーのONとOFF

クリエイティブサロン Vol.137 森夕里子氏

森夕里子氏

幼少期からの様々な経験と環境が私のベースを作り、2000年からデザイナーに。師匠のことや下積時代などあまり人前で話したことのないお話ができたらと思っています。また、通常とは少し違った環境下でデザインを学び、大学という組織の中でデザイナーになったこと、研究者であり専門家であり技術屋であること、また、現場が一番とがっつりのめり込みすぎて、デザイナーという立場で文化財を語るシンポジウムや講演会に出演したことなどいろいろと話せたらと思います。

森夕里子氏(もり ゆりこ)

株式会社ni-moc(ニーモック)/ アートディレクター / グラフィックデザイナー
大阪芸術大学デザイン学科卒業。同大学大学院助手時代に博物館や大学のイベント広報物などのデザインを手がけたのち、ハンドレッドデザインインク入社。2008年カメラマンと一緒にni-moc設立。
日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)大阪地区代表幹事
株式会社ni-moc

作品

クリエイティブサロンとは

毎回、様々なジャンルのクリエイターをゲストスピーカーにお招きし、ゲストの人となりや活動内容を参加者のみなさんとお伺いするとともに、ゲストと参加者、また参加者同士が、少人数でコミュニケーションを深める場として開催しています。
クリエイティブサロン一覧

日時

2017年10月19日(木)19:30~21:00

会場

メビック扇町 ロビー

参加費

無料(要事前申込)

定員

20名(先着順)

主催

メビック扇町

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

日時

2017年10月19日(木)
19:30〜21:00

参加費

無料(要事前申込)

会場

メビック扇町

« 前|目に見えないファッション

記事一覧

神山生活5年。暮らし方のデザイン|次 »