デザイン×アート~関西から世界へ。期待を超えたものづくりを目指して。~

クリエイティブサロン Vol.100 泉屋宏樹氏

泉屋宏樹氏

メビック扇町のほど近く、天神橋筋2丁目の呉服屋「司光」の息子として生まれ育ち、早41年。デザイン、アートの世界に飛び込み、紆余曲折、自己流ながらも様々な経験や出会いを重ね、多種多様な作家、職人とのチームワークを武器に、多くのものづくりに関わる事ができました。今回は本作りにまつわるお話や、節目となった出会いや仕事、制作話やこれからの事……。またデザイン以外にもざっくばらんにお話したいと思います。

泉屋宏樹氏

iD.(アイディー)代表 グラフィックデザイナー・版画家
1974年大阪生まれ。東京のデザイン事務所で企画営業を担当後、カナダ・トロントで2年間活動。
帰国後、デザイン専門学校講師を経て独立。デザインとアートを横断的に捉え、広告やブックデザイン、展覧会の企画を中心としたグラフィック全般のアートディレクションを展開。
近年では金沢・泉鏡花記念館シンボルロゴ、泉鏡花作・中川学絵による繪草子『龍潭譚』、泉鏡花文学賞制定40周年記念プロジェクトとして制作された『絵本化鳥』の装幀を担当。
第47回造本装幀コンクールで『絵本化鳥』が読書推進運動協議会賞、2013年アジアデザイン賞で繪草子『龍潭譚』が銅賞、『絵本化鳥』がメリット賞を受賞。
iD.(アイディー)

作品
クリックで拡大

クリエイティブサロンとは

毎回、様々なジャンルのクリエイターをゲストスピーカーにお招きし、ゲストの人となりや活動内容を参加者のみなさんとお伺いするとともに、ゲストと参加者、また参加者同士が、少人数でコミュニケーションを深める場として開催しています。
クリエイティブサロン一覧

日時

2016年6月27日(月)19:30~21:00
定員に達した為、受付は締め切りました。

会場

メビック扇町 ロビー

参加費

無料(要事前申込)

定員

20名(先着順)

主催

メビック扇町

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

日時

2016年06月27日(月)
19:30〜21:00

参加費

無料(要事前申込)

会場

メビック扇町

« 前|地元メディアをつくって覚えたこと

記事一覧

つながりをつむぐ わたしの相関図|次 »