日本中がマチオモイ 2015

my home town わたしのマチオモイ帖

チラシ

マチオモイ、4年目です。故郷を想う1冊からはじまったマチオモイ帖は、日本各地のクリエイターとの出逢いを繰りかえし、約1000帖になりました。これまで展示を見る側だった人が作る側になったり、地域とのコラボが生まれたり、二冊・三冊と自分のマチオモイを深める人も。マチオモイ帖は、地図やガイドブックにはない“誰かの想い”で描かれた小さな町のものがたりです。
ゆっくり読みにいらしてください。

1000のおもいの展覧会

ふるさとの町、学生時代を過ごした町、今暮らす町…
自分にとって大切な「町」を日本全国約1000組のクリエイターが冊子や映像で伝える、心あったまる展覧会です。

展示日程・イベント

2015年3月6日(金)〜29日(日)(会期中無休)
平日:11:00〜21:00 土日祝:11:00〜19:00

オープニングトーク&ライブ「ひろがる!ひろがる!!マチオモイ。」

3月6日(金)19:00~22:30
会場:関テレ扇町スクエア1F アトリウム・mouton otto
参加費:トーク&ライブ 無料 / パーティー 2,000円(税込) ※要申込

クロージングパーティー

3月29日(日)18:30~20:00
会場:関テレ扇町スクエア1F アトリウム・mouton otto
参加費:2,000円(税込) ※要申込

マチオモイラジオ[公開インターネットラジオ]

日程:会期中開催 ※調整中
会場:展示スペース 特設ラジオブース
参加費:無料

会場

メビック扇町

入場料

無料

主催

大阪市 / 公益財団法人大阪市都市型産業振興センター クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
わたしのマチオモイ帖 制作委員会

協力

株式会社アートワークスタジオ / 株式会社ナッシュスタジオ / 株式会社モリサワ / みんなのダンボールマン / 大阪市交通局(順不同)

オープニングトーク&ライブ
「ひろがる!ひろがる!!マチオモイ。」

1000のおもいが集まる大阪展のオープニングは「ひろがり」をテーマに
マチオモイの可能性を探ります。

司会:山本あつし / のんこ

日時

3月6日(金)19:00~22:30

会場

関テレ扇町スクエア1F アトリウム・mouton otto

参加費

トーク&ライブ:無料 / パーティー:2,000円(税込)

[トーク&ライブ]19:00~20:30

トーク1「映像からひろがるマチオモイ」

村上美香氏(『しげい帖』作者 / コピーライター)
坂本千晃氏(NHK広島放送局 / ディレクター)

トーク2「音楽からひろがるマチオモイ」

山本あつし氏(『ならまち帖』作者 / プロデューサー)
古川英樹氏&福本友樹氏(『新宮帖』 / 映像ディレクター)

「マチオモイライブ」

寺前未来氏(シンガーソングライター)
(マチオモイ帖ムービー作品『新宮帖』楽曲提供)
関西を拠点に全国で活動中のシンガーソングライター。
老若男女に好まれるその楽曲は鮮やかで、ドラマティックな映画のワンシーンのようでもあり、聴く人の昨日の出来事のようでもある。声に魅了される人も多く、ボサノバのカバーアルバムへの参加やTV-CMへの楽曲 / サウンドロゴ提供でも活躍している。
ライブでの評価が非常に高く、SOLDOUTとなることもしばしば。たくさんの協力者を得ながら、喜び勇んで歌い続けている。

[オープニングパーティー]21:00~22:30

クロージングイベント・パーティー

日時

3月29日(日)18:30~20:00

会場

関テレ扇町スクエア1F アトリウム・mouton otto

参加費

2,000円(税込)

詳細

「日本中がマチオモイ 2015」大阪展 クロージングイベント「トークセッション「地域メディアを語る」&クロージングパーティー」

マチオモイラジオ[公開インターネットラジオ]

会場内に、「マチオモイラジオ局」特設スタジオが登場。作家をゲストに招き、マチへの想いや制作にまつわるストーリーを聞く「マチオモイサロン」など、会期中に開催するトークイベントを公開生放送でお届します。

日程

会期中開催 ※下記参照(PDFで確認

会場

展示スペース 特設ラジオブース

参加費

無料

Ustream

マチオモイラジオ

マチオモイラジオスケジュール1
マチオモイラジオスケジュール1

「まちおこしはできなくても、マチオモイはできる」

自分のオモイのある大切な町を、自分だけの視点で表現することを通して、今まで何もないと思っていた町に眠る無数の価値や、人とのつながりがみえてきます。
「マチオモイ帖」とは「町」を想う「帳面」。日本各地のクリエイターが、大切なふるさとの町、学生時代を過ごした町や今暮らす町など、それぞれのオモイが詰まった町を、自分だけの目線で切り取り、手の中に入るぐらいの冊子や映像にして、展覧会などで届けるプロジェクトです。
私たちは、既存の価値観や与えられた物差しでは測ることのできない新しい日本の風景をみなさんと共に見つけ、大切にしていきたいと考えています。
マチオモイ帖の取り組みは、2011年大阪の展示に始まり、現在では、日本各地(北海道・宮城・東京・神奈川・愛知・石川・奈良・三重・京都・兵庫・広島・香川・福岡・沖縄)で展覧会を展開。マチオモイ・クリエイターの想いをダイレクトに届けることで、町にあたたかい波紋を広げています。

マチオモイ®帖は、2013年度グッドデザイン賞を受賞しました。また、ゆうちょ銀行との共同プロジェクトで、2013年より3年連続「ゆうちょマチオモイカレンダー」を発行、電子書籍サービス「BCCKS」との取り組み(わたしのマチオモイ帖書店)も行っています。
なお、マチオモイ帖の新作募集は、今後1年に1回定期的に行っていく予定です。

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

日時

2015年03月06日(金)
〜03月29日(日)

参加費

無料

会場

メビック扇町

« 前|第17回勉強会【海津ヨシノリ画像処理テクニック講座 in 大阪】

記事一覧

3/16 企業等によるクリエイター募集プレゼンテーション|次 »