Web最新事情 ~戦略的サイトの構築と運用のすすめ~

クリエイティブビジネスフォーラム - BMB×メビック扇町

「メビック扇町」「BMB」ロゴ

メビック扇町では、クリエイティブに関する先端的・専門的な話題や海外情報等を提供するため、クリエイティブビジネスフォーラムを開催しています。

今回は、大阪府のビジネス・マッチングブログ(BMB)と協働して、中小企業の戦略的経営に欠かせないWebサイトの構築・運用について、各分野の専門家の方々をお招きし、自社サイトの構築手段から活用・管理術まで、最新のトレンドや技術動向、また、今さら聞けないWeb活用の常識までをお伝えしたいと考えています。

日時

2014年11月5日(水)18:30〜21:30(開場・受付開始 18:00)

18:30~19:50

プレゼンテーション

  • 1.業者任せのホームページ制作にしないためのサイト設計と考え方!
    松崎匡浩氏|(株)流楽 代表
  • 2.レスポンシブWebデザインのメリット・デメリット
    角谷仁氏|(株)TAM ディレクター
  • 3.CMSサイトの構築と自己メンテナンス
    菱川拓郎氏|コンクリートファイブジャパン(株) 代表取締役社長
  • 4.サーバー構築とハッキング対策
    前田学氏|オビタスター(株) サブマネージャー
19:50〜20:00

休憩

20:00~21:30

交流会(参加費:1,000円)

会場

メビック扇町

定員

80人(先着順・定員に達し次第締め切ります)

費用

フォーラム:無料
交流会:1,000円

詳細・お申込

お申込は締め切りました。

主催

大阪市
クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
大阪府産業デザインセンター
地方独立行政法人大阪府立産業技術総合研究所

協力

一般社団法人日本ディレクション協会関西支部
関西デジタルコンテンツ事業協同組合

プレゼンテーション1
業者任せのホームページ制作にしないためのサイト設計と考え方!

ネット検索の動向・トレンド、検索エンジンへの最適化(SEO)を理解し、正しくサイトを設計することで、ホームページは貴社製品をターゲットにアピールする最強のツールになります!!
・ユーザーに求められているものは何なのか?
・必要不可欠な機能は何なのか?
・対応しなければならないデバイスは?etc.
発注者がおさえておくべき、サイト設計の考え方・ポイントをお話致します。

松崎匡浩氏|(株)流楽 代表

有線ラジオ最大手企業にて法人営業、個人向け営業、飛び込み営業を担当。その後、清涼飲料会社子会社へ転職。小売店の管理・ルートセールスを経て企画商品管理に転属となり、ライセンスビジネス・デザイン・マーケティングと出会う。その後、2003年に有限会社流楽を設立。Webデザイン・ホームページ制作を通して、ネット集客やSEOと出会い、以後10年以上、自らがインターネットからの集客を実践し続け、現在に至る。

プレゼンテーション2
レスポンシブWebデザインのメリット・デメリット

今多くの企業担当者の間で話題になっているレスポンシブWebデザイン。“なんとなく”理解している技術的なことや考え方などを改めて整理し、運用を見据えたサイト構築時の手法や、企業担当者が知っておくべき内容をご説明します。また、このセッションでは有名企業のサイト事例をいくつか取り上げて、より実践的な内容をお届けします。

角谷仁氏|(株)TAM ディレクター

TAM東京にてディレクターチームのマネージャーとして勤務。大手クライアントの大規模サイト構築から、運用案件の体制づくりまで数多くのプロジェクトを手掛ける。TAM内のスマートフォンプロジェクトチームを率いており、RWD・モバイルファースト関連のセミナー講演活動や、情報サイト「MobileFirst.jp」の運営等を行う。趣味はマグロ釣り。

プレゼンテーション3
CMSサイトの構築と自己メンテナンス

中小企業でも自社のウェブサイトにCMSを導入するのが一般的になりました。このセッションでは、誰でも簡単に使え、さらに企業向けの機能を豊富に揃えたオープンソースCMS「concrete5(コンクリートファイブ)」をご紹介しながら、コストを抑えてCMSを導入するポイントについてお話します。CMSの導入は必ずしもコストのかかる高い買い物ではなく、ポイントを抑えて導入すれば様々なメリットがあります。

菱川拓郎氏|コンクリートファイブジャパン(株) 代表取締役社長

ウェブ制作会社でマークアップエンジニア、企画・開発ディレクターとして勤務した後、フリーランスとして独立。独立後は、オープンソースCMS「concrete5(コンクリートファイブ)」のコミュニティに参加、日本語版の翻訳や開発、普及活動を行う。2012年よりconcrete5のサポート・普及活動を行うコンクリートファイブジャパン株式会社を設立。CMSがウェブ製作者とクライアントの良好な関係をいかに手助けできるかを常に考えている。

プレゼンテーション4
サーバー構築とハッキング対策

身近に日々現実に起こっているハッキングの紹介と、その対策・対応方法の紹介。サイトを制作・運営していく上で、どのようなサーバーを選べばいいかを、常に現場でハッカーと戦い、向かい続け、サーバーを構築しているCMS専用高速レンタルサーバーを提供しているオビタスターの現場責任者としてご説明させていただきます。

前田学氏|オビタスター(株) サブマネージャー

オビタスターにて、オープンソースのネットショップ構築システムZen Cartや、レンタルサーバーのコントロールパネルのオープンソース、ポスレジのオープンソースなどを日本語化、コミュニティ運営などを行い、尚且つ様々なオープンソースを使って日々サイト構築、運用を行っています。

免責事項

本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

日時

2014年11月05日(水)
18:30〜21:30

参加費

フォーラム:無料
交流会:1,000円

会場

メビック扇町

« 前|クリエイターがやりたいことをするとこうなりました ー自己表現の場からつながりの場へー

記事一覧

「クリエイターと ものづくり。と、」
B to Cビジネスに向けたクリエイターの新たな可能性
|次 »